四季折々・・・山行・お花見紀行・ベランダ園芸・・・毎日の出来事を50代の仲良し夫婦が嬉々で綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンコールワット_ベトナムエアライン
前日からの雪、急遽上野に宿をとり、集合遅れ対策をとったのに、、、、
大雪の8日、
アンコールワット_ベトナム
アンコールワット_ベトナム紙幣
アンコールワット_空港
アンコールワット_チケット販売所
アンコールワット_アンコールワット
アンコールワット_アンコールトム
アンコールワット_朝日
アンコールワット_像
アンコールワット_ホテルプール
アンコールワット_ツクツク
アンコールワット_夕日
スポンサーサイト
2014年GWスタート11連休初日の今日は混み合う高尾山は避け裏高尾~弁天島温「天下茶屋」へ行ってきました。
登山後の温泉を楽しみにいざ出発!!

自宅最寄駅出発7:10~高尾山口駅8:30着
高尾山口駅ロープウエイ出発8:45
高尾山ロープウエイ到着8:54
高尾山ロープウエイ駅出発9:00
千木良バス停16:15
自宅着17:50

総歩行距離10.21km
時間 6時間
運賃片道1人分 670円+450円(ロープウエイ)
夫婦2人
裏高尾20140426


高尾 ゴマ団子

ロープウエイで山頂駅へ着くと早々に茶屋でごまだんごをいただきます。
甘くてもちもちした食感でおいし~~!
キミィも気に入った様子。お店の方に「おいしかったよ~」と声掛けし、さて、高尾薬王院へ・・・

高尾 龍王

お金が増えますように・・・と願掛けの銭洗い。
お金に御縁ができますようにと 5,000円札で願掛けです。

裏高尾 木道階段

高尾山登山道は殆どが整備され、写真のような階段になっています。
雨や登山する方々の歩行で道が削られるためか、木の階段が造られています。
美しく整備された登山道はありがたいのですが、自然のままの登山道を歩きたいな・・・と想ったり。


高尾 なめこ汁

高尾山頂ではあいにく富士山は霞んで見えませんでした。
3回目の高尾ですがはじめて富士に逢えずとても残念・・・でも、山頂すぎて奥高尾エリアの「細田屋」というお茶屋
さんで名物なめこ汁350円をいただきました
う・・・、おいしぃ・・・。なめこがたっくさん!さらに三つ葉がたくさん!!
持って行った巻き寿司と一緒においしくいただきました。
これは細田屋さんのなめこ汁です。

高尾 なめこ汁2

しばらく奥高尾を行くとまたお茶屋さん「城山茶屋」が・・・。
ゴールデンウイークで大勢の方でにぎわっていました。
こちらのなめこ汁は おすましにお豆腐入り。お豆腐が昔懐かしい味でとろっとしたお汁がとっても美味。
どちらのお茶屋さんのなめこ汁もおいしかったけど、私たちは細田屋さんの三つ葉入りのなめこ汁が好きかな。

裏高尾 城山


「城山茶屋」からは東海自然歩道を下りて弁天島温泉へ。
眺望もなくひたすら杉林 広葉樹の中を下ります。
ゆっくり2時間弱で温泉まで下ります。
そうすると天下茶屋の看板が見えます。入口に昭和なピンク電話がありフロントに電話をするように書いてあります。
フロントに電話すると、日帰り温泉はOk!!
・・・・しかし!!フロントまでかなり長い坂を下ります。すると、やっと見えてきました。

疑問道路から旅館フロントまでどうやって食材や重いお酒を運んでいるのかな??

裏高尾 お風呂 裏高尾 お風呂2

お風呂は檜風呂でお外の景色を見ながらゆっくり入れ、とても良いお風呂でした。満足満足


ゴールデンウイーク初日、大好きな山に温泉。大満足の一日となりました。
やはり自然は癒されますね。
高尾の春の花々です。

裏高尾 野草1 裏高尾 つつじ

裏高尾 野草2 裏高尾 野草3
ベランダ花写真

我が家のベランダ。
いつもお花と観葉植物でいっぱいなのですが、この4月、冬の花パンジーと夏の花ペチュニアと春の花ムスカリが同時に満開に!!

ペチュニアさんは1年草だと思っていたら、寒冬を越して3月末日開花!
ムスカリさんも2012年秋に購入したものが越冬して開花!!
さてさて、パンジーさんは何月まで咲いてくれるのでしょうか??

4月の我が家のベランダはとてもにぎやかです

今年に入って、3月15日に 三浦半島「仙元山」へお散歩ハイクに行き足慣らし。
一周間後の連休なか日の今日、山梨大月市の秀麗富嶽12景に選ばれた富士山好展望の
「百蔵山」1,003mに行ってきました。
猿橋駅出発8:34
猿橋駅到着15:45
総歩行距離13.26km
時間 7時間10分
自宅最寄駅朝 6:16発~猿橋8:40着 片道1,240円

百蔵山20140322
百蔵山見上げる
中央線「猿橋」を北へどんどん登山口まで、見上げた百蔵山。美しい山姿です。
途中、事件発生!かずの指からぽとぽと血が・・・・!!自分の爪で自分の指を掘って??しまいえぐれてしまいました。パパ キミィ、立ち止まってバンドエイドで治療。
さて、あるきはじめて5分ほど、手に持っていたはずの地図がない!!!
地図がないと登山は危険!!!
青ざめたキミィ、走ってバンドエイド治療した場所へ一人で引き返し・・・・・ありました、ありました、道路に置いてあったそうです。
も~~、しっかりしてくださいよぉ。
「おと~さんは、年寄りなんだから・・・・」とかずにいじめられながら気を取り直して登山口へ。
百蔵山残雪
雪が残る山道を、気をつけながら進みます。
キミィ、いつも膝が痛くなるので、いろいろと生活面でも気をつけて本日を迎えました。
①事前に5日間の酒断ち
②夜寝る前のスクワット
③登山中いつも大股ですたすた歩いていたのを、小股でゆっくりあるく
④股関節も痛くなるので、歩き方特に、足のおろし方に注意して・・・
さて登山後どうかな??
百蔵山富士山
途中、ベンチのある場所でコーヒーを沸かし休息。
なんと富士山のうつくしい・・・


百蔵山
山頂で、お決まりの記念撮影。
山頂は広々して富士山も好展望。お天気も最高。

百蔵山お食事タイム
今日の山ごはん
ウインナー、スナップエンドウ、ゆでジャガイモ、新玉ねぎのスパイスバターソテー。と生協さんのパンを焼いて・・・
カップスープと・・・・お初の「ぜんざい!!」
山頂で富士を見ながら食べる山ご飯は最高でした。
百蔵山下りロープ
下りは、一気に1,003mを下ります。
くさり場?いえ、ロープを頼りに急斜面をおそるおそ下りました。
猿橋
無事、転がる事もなく急斜面を降り切り、せっかく猿橋に来たのだからということで、「猿橋」を見学に。
日本三大奇橋の一つとの事。
ただ、周辺には何もなく・・・・。
観光地にしたら素晴らしい景勝地になり得るのにちょっともったいないと思いました。

ところでキミィの膝痛は?といいますと、登山の度「痛い痛い」と泣いていた膝。
今回はいたくなかったそうです。
①~④何時が効いたのかわかりませんが、とにかく痛くなかったとのこと。
よかった。

さてさて、中央線~南部線と乗り継いで自宅に着いたのが6時。
たのしい一日でした。

石川亭へ行きました

12月3日、娘と私たち夫婦3人で、

外苑の銀杏並木 ⇒ 「コレド室町」石川亭でごはん ⇒ 宝塚観劇

という親子デートをして来ました。

神宮外苑はここ4年夫婦で訪れています。しかし、今年の外苑の銀杏たちの「色づき」がちょっと冴えません。
銀杏の枝払いをしたのか、毎年観る豪華な銀杏並木とは違い、ちょっと枝ぶりが寂しい・・・と、思ったのは私たち夫婦だけかな??
秋になっても夏日がちょこちょこあった異常気象のせいかもしれませんね。

毎年12月第一日曜前後には「銀杏祭り」なるものが行われていて広場では各地の名産品やらおいしいものがいっぱい堪能できます。
私たちは、やっぱりビール!!
昼間から親子で酒盛りを楽しみました。


そして、コレド室町に移動。
ビストロ石川亭へ・・・・。
石川亭は何度もお邪魔しています。
1100円で、週末でもボリュームランチが食べられる。しかも、おいしい!
娘も大満足のランチでした。

  サラダ・・・・・・・5~6種類からセレクト
  メイン・・・・・・・5~6種類からセレクト  
            *写真は、キャベツが入ったハンバーグ マッシュポテト添え
  デザート・お茶・・・コーヒーか紅茶
*11時~12時 1時~ にお店に入ると、かわいいデザートサービスがあるようです。

このコレド室町のある日本橋界隈は週末でも銀座や渋谷のような混雑がないのが私たち夫婦のお気に入り。
古いお店などが多く、古き良き「江戸」を感じます。
のんびりゆったりショッピングができて、おいしいものを食べられるのが50代夫婦にとってうれしい。

そして、娘待望の「タカラヅカ」
宙組 を 観劇。
なんてきらびやか、なんてロマンチック・・・・。
ふつうの男性よりも男らしいタカラヅカの男役。

夢心地で帰宅の途に・・・・・。

久々に長女と親子デートを楽しんだ、カズとキミィでした。2011年12月3日神宮外苑銀杏並木






 
「カズとキミィ」なの?
「キミィとカズ」ではないの?

それはね、力関係。

結婚してまだ3年ちょっとの私たち。
結婚してあっという間に「キミィとカズ」⇒「カズとキミィ」になりました。

女は強し!
いえ、円満な家庭は妻のほうが力を持っている・・・・。
ね、お宅もそうでしょ?
「ブログを書く!!」
いよいよ、2年に渡る決意を実行に移す時が来ました。
よろしくお付き合いください。

プロフィール

kanon11010

Author:kanon11010
私達夫婦の日常をブログに綴ります。

全国の50代の仲良し夫婦の方々とお友達になれればうれしく思います。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。